猫ガードドアノブ編の作り方

関連ブログ手作り猫ごはん日記で触れた、レバー式ドアノブの向きを簡単に変える方法です。用意するのは、ドアノブについているネジにサイズの合うドライバーが1本、それだけです。ちなみに同じやり方で、自分の好きなドアノブと取り替えることも出来ると思いますのでご参考に。

b0402882_01352727.jpg
まず、ドアノブにはこんな感じでどこか1ヵ所にネジがついていますので、このネジを緩めて外します。ネジ山をナメてしまわないように、またネジをなくさないように、気をつけましょう。




b0402882_01352720.jpg
ネジを外したら、ネジが付いていた方のドアノブがぽろっと外れます。反対側のドアノブからは、こんな風に芯棒が通っていて、それをネジでとめていたというわけです。


b0402882_01352760.jpg
この芯棒の断面は正方形です。なので一旦これを引き抜き、90度ずらしてもう一度付け直せば、ドアノブの向きが簡単に変えられるという仕組みになっています。この時、レバーが倒れる方向をよく見てからネジ止めをしてください。うっかり逆にしてしまったら、戸を開けるも締めるも出来なくなってしまうかもしれませんので。ネジを締めちゃう前に必ず動かしてみてくださいね。


b0402882_01352866.jpg
はい、出来ました。所要時間約5分です。今までは、水平についていたレバーを下に倒して開けていましたが、今日からは、垂直に立っているレバーを外側に倒すようにして開けます。
「え?! 何ですと!! それじゃ俺、開けられないジャンかヨー!! せっかく開け方覚えたのにー」


b0402882_01352887.jpg
「いいもん、そしたらこっちのトイレの戸開けてやるから、ムキー!!」
あのー鏡にぶら下がるの止めてくださいね。それから、そこの戸は引かないとあきませんよ。


ドアノブの角度を変えてからしばらくは、ぼうずは恨めしそうにドアノブにぶら下がったりしていましたが、最近やっと諦めてくれたようです。効果覿面♪ よろしかったらお試しを。

この方法を教えてくださった、波留子さんのブログの最新記事にトラックバックしています。波留子さん、ありがとうございました。
by bozu_diary | 2006-11-13 04:44 | 初心者&ウラ技
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31