<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

びわの種の食べ方2種

びわは私の大好物。これといった香りもなくてぼやんとうす甘いだけだし、真ん中に大きな種があって食べるところは少ないし。でもなぜか心惹かれる果物です。ごく短い期間しか出まわらないのがまたいいのです。
 民間療法に使われるくらい薬効の強い植物で、特に葉はお茶にしたり湿布やお灸にしたりしますね。葉っぱを取りたいなと思って種を植えてみたこともありますが、どうもうまく育ってくれません。なのでいつもは、種を焼酎につけてお酒にして楽しんでいます。
 今年は、他の利用方法もないかなとちょっと探してみたのです。そこで、煎って皮を剥いてそのまま食べるというものを見付けまして、早速試してみたところ、これがなかなかいけるんですよ。
 びわ種には、実や葉を上回る強い薬効があるそうで、食べ過ぎは良くないようです。なので私はせいぜい1日2個くらいまでにしています、てゆーか勿体無くてちびちび食べています。いずれにしても、自己責任でお願いいたします。

More
[PR]
by bozu_diary | 2006-06-28 03:55 | 料理 | Comments(16)

ふきのきんぴらの作り方

最近は実家に遊びに行くと、たいてい山菜が待っています。懐かしい季節の香りが味わえて、けっこう楽しみだったりします。でも本当に楽しいのは、山菜を食べるよりも採る方だったりしますけど。
 今回はふきできんぴらを作りました。私が行く数日前にぱぱりんが採ってきて、茹でて水に漬けてあく抜きまで済ませてあるので、あとは炒めるだけです。

More
[PR]
by bozu_diary | 2006-06-21 04:21 | 料理 | Comments(0)
昨年秋から、突然一人暮しと自炊を始めることになってしまったぱぱりんのために、調理器具をそろえたり簡単な料理を教えたりしてきました。その中でキモだったなぁと思ったのは、保温調理鍋の導入です。
 自分で使ってとても良いことがわかっていたので、値段は言わずに半ば強引にプレゼントし実際に使ってもらったところ、ぱぱりんはあっという間にマスターしてしまいました。
 もっとも、ぱぱりんの好きな料理が、たまたまシャトルシェフが得意な料理ばかりだったということもありますが、これのおかげで、自分の食べたいものがいつでも簡単に作れる、という自信がついたようです。
 そうこうしてる間に、根がクラフトマンのぱぱりんは、まさに裏ワザとも呼ぶべき方法まで編み出していたのでした。今回はそれを紹介します。かぼちゃの料理法です。

More
[PR]
by bozu_diary | 2006-06-14 04:01 | 料理 | Comments(0)
b0402882_01352348.jpg


 ベランダに置いたプランターに勝手に生えたハコベを食べてみました。春の七草のひとつだから当然食べられるし、言うなれば無農薬有機栽培だし、ただ捨てるには勿体無かったので。
 せっかくなので、ハコベ自体の味や香りがある程度わかり、かつ多少癖が強くても食べられる料理にしようと、考えたのがペペロンチーノパスタです。

More
[PR]
by bozu_diary | 2006-06-07 02:30 | 料理 | Comments(0)

只今移転中です


by bozu_diary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30